31:チョット無理か


相変わらずコツコツ探している「肉まん」教室

だから「肉まん」じゃダメだ!って知っているのに、なぜキーワードを変えないんでしょう?

それはね「点心」じゃ大ごとだから………。

 

そう思っていた私もとうとう折れて「点心教室」でも探し始めました。

すると東京で「点心マイスター協会」が見つかりました。

「身体にやさしい点心」って、これは魅力的な言葉 ~

こんなの聞いた事がない。

 

しかも「無添加」「化学調味は極力使わない」「乾物を重用する」!!

食材も、「身土不二」「地産地消」    すべて重ね煮と共通します。

それに乾物は美味しい 

でも、高~い!!

 

 

内容は? → 本格的でプロの養成

動画を見ると、チョット……この技は難しすぎる

え! 水までこだわって、指定なの
(この頃の私は水の重要性が分からない)

「マイスター」になるためには試験をするの

皮を伸ばして10個を5分で包めば100点……って、じゃ1個30秒

 

うわっ 無理、無理、無理

私は「点心師」になりたい訳じゃない、おいしい肉まん、焼売、餃子….. それぐらい作れればいい。

それに遠いし…..

小田急線混むし…..

横浜の「水道水」だって美味しいし…..

そんな言い訳を山ほどして

結論: 「ここは「チョット無理だな

 

で、横浜で検索するとやっぱり同じ教室が、

そして又自問自答を

なぜそこに行かないの?

 

………分からない………….

 

そんな無駄な問答をして、早2年を超え

もう点心はあきらめようか

 

 

前の記事

30:新しいパン教室 2つ

次の記事

32:なぜ家に?