ベルガモットソルト作り

 

9月頃から国産ベルガモットオレンジ(未完熟)」の販売が始まりました。

今回は「しまなみレモン」さんから購入

1kg ¥2500-

大小合わせて10個が届きました

 

ベルガモット

 

この若い実の「皮」にあの素晴らしい「香り」があるんですね。

この皮を乾燥させて「ベルガモット・ソルト」を作りたいのですが、乾燥させると「香り」はどの位失われるのか

 

とりあえず、皮はむいて干し、果肉は丸ごと冷凍しました。

 

ベルガモットオレンジ 点心ちゅん

 

1か月位乾燥させて、こうなりました。

この状態では何も匂いません。

鼻を近づけると微かに香りがします。

しかし、ぽきっと折ると、ベルガモットの香りがちゃんとします。

……っと言う事は、このまま保存し、使う時にパウダーにして「香り」を出せばいいのね

 

乾燥ベルガモットオレンジ 果皮 点心ちゅん

 

家庭で食品を長期保存するのはなかなか難しいですね。

いつも試行錯誤です。

 

さて、皮を剥いた後冷凍庫に入れた「ベルガモットの果実」をどうしましょう~。

一般的には、果実は使わない….つまり、捨ててしまうらしい。

確かに、苦くて酸っぱくて、扱いにくい

「砂糖漬け」にしてみましょうか。